ノコギリヤシで育毛生活~1年間の体験レポート~

HOME » ノコギリヤシの育毛効果を調査  » 副作用はあるのか

副作用はあるのか

このページでは、育毛に効くといわれているノコギリヤシの副作用や飲み合わせの注意点について解説しています。

ノコギリヤシに副作用の心配はあるの?

ノコギリヤシはある種、飲むタイプの発毛・育毛剤と言えますが、プロペシアのように性機能低下など副作用の心配はあるのでしょうか。

これについては、現在までの臨床実験の結果から特に問題となる副作用は報告されていません。昔から食用として使われているヤシ科の植物であり、天然由来なので基本的には副作用はなく、安全と考えてよいでしょう。

とはいえ、過剰に摂取するのは禁物です。たくさんのノコギリヤシを摂取して吐き気や嘔吐、便秘や腹痛などが起こったという報告がまれにあるからです。

毒性は無いと言っても摂取しすぎれば、身体に影響があることは他の食品も同じことです。多く摂取すればそれだけ効果が上がるわけではありません。

ノコギリヤシのサプリメントでは一日の摂取量の目安が示されていますので、飲む際にはきちんと分量を守るように心がけましょう。

飲み合わせで注意したいこと

ノコギリヤシ自体に副作用がないとしても、持病で普段から病院で処方されている薬を服用している場合には、飲み合わせなどの問題が考えられます。あらかじめ医師に相談しておくことをお勧めします。

飲み合わせなどで知っておきたい例をいくつかご紹介しましょう。

  • 抗血液凝固薬や抗血小板薬
    ノコギリヤシと併用すると、出血傾向が高まる可能性があるので注意が必要です。
  • 経口避妊薬やホルモン療法
    経口避妊薬を使用していたり、ホルモン療法による治療を行っている場合は、薬や治療の効果が無くなる可能性があります。
  • プロペシア
    飲み合わせについては特に問題はありません。但し、プロペシア自体の副作用は可能性があります。

また、薬の飲み合わせではないですが妊娠中や授乳中の場合、男子胎児や男子乳児のホルモンバランスに影響を与える可能性があるので、服用は控えてください。

ノコギリヤシはサプリメントとして国から認可されている成分ですので、食品として摂取する分には基本的には心配はありません。但し、薬と併用する場合は大丈夫と思っても、自分だけの判断をしない方がよいでしょう。

 
実験!ノコギリヤシ育毛サプリで髪は蘇るのか?