ノコギリヤシで育毛生活~1年間の体験レポート~

HOME » 発毛のための基礎知識 » マッサージのウソ・ホント

マッサージのウソ・ホント

育毛マッサージとは、頭皮マッサージのことでもあり、育毛のためには大変有効です。なぜなら、人間の髪の毛は植物に似ているからです。植物の根が、土中から水分などを通じて栄養補給を受けているように、人間の髪の毛も、似たような仕組みになっています。

頭皮には多数の毛細血管が敷き詰められ、そこから髪の毛に必要な栄養を補給しています。その頭皮にある程度の刺激を与えることは、毛細血管の血流を促し、毛を育てる効果をもたらします。

下手な頭皮マッサージは、栄養補給に悪影響

しかし、頭皮マッサージを適切に行わなければ、逆効果を与えてしまいます。

頭皮とともに毛細血管を痛めてしまい、髪の源である毛根が活発に働かなくなります。つまり、水分を吸い取れない、枯れた植物と同じような状態になってしまうのです。

下手な頭皮マッサージとは、頭皮を痛めるマッサージ、つまり、爪を立てて力強く掻いたり、叩いたりすることです。皆さんの中には、夏に蚊に刺され、思い切り爪を立てて掻き過ぎてしまい、肌の皮がはがれた、なんてことを経験したことがあるかと思います。逆効果のマッサージとは、それと同様なことです。

効果的な頭皮マッサージとは、優しさが大事。

では、効果的な頭皮マッサージとは、どういうものでしょうか?

まず、できるだけ力を抜き、指の腹を使って、頭皮を優しく揉むようにします。その時、頭皮を擦るのでなく、揉むようにするのがコツです。そうして、頭皮の下の頭蓋骨を指の1本1本で確かめるように、指をバネのようにしながら、柔らかく上下に動かします

このマッサージは、専門家に依頼しなくても、自分で十分行うことができます。お風呂に入り、髪の毛を洗う時に行えば、非常に効率的でしょう。また、かなり和んだ気持ちにもなり、頭から疲れが抜けていくようで、一種のストレス解消にもなるでしょう。

昔ながらのサービス精神旺盛の床屋さんにおいては、肩揉みとともに、上記のような頭皮マッサージを行ってくれるところがあります。もし、上記の説明でイメージがつかないようなら、そういう床屋さんを見つけ、マッサージのイメージを体感するのも、効果的な頭皮マッサージを会得するひとつの方法になるでしょう。

 
実験!ノコギリヤシ育毛サプリで髪は蘇るのか?